最初にお読みいただきたい記事4選

写真は35年以上前からスタート。
動画は30年以上前から、テレビドラマからスタート
スマホカメラやデジカメで撮影・編集・投稿の総てが解る
お役立ちブログ大全集です。
オウンドメディアや企業様のサイト撮影と構築
SEOに関する事ならばご相談ください。
米国NLP協会マスタープラクティショナー(190832)
3,000人以上の悩みを解消してきました。

ワードプレスで動画が使えない時、スライドショーを動画にしてしまう。

スマホで動画表示を使えない時の裏ワザとして、スライドショーを使う事も出来る。

僕の、このサイトを、パソコンとスマホの両方で見て下さい。

これが僕のトップページに使っている動画です。

これをメインビジュアルにしているだけで、なんだかオシャレな感じがしてきます。

特に僕は映像を扱います。

写真だけじゃなくて、動画も扱います。

ビデオも使いますし、フィルムカメラも使います。

職業をトップページで表現するとしたらどうすれば良いか?

008
010
027

イメージとして『かわいい』とか『綺麗』というよりも。

『写真』とか『カメラ』という方がイメージにシックリ来ます。

パソコンの方は、僕が使っているワードプレスのテーマで使えますので

簡単ですが、スマホの方は動画が使えません。

そこで問題です。

スマホで、どうやって動画を仕事にしている事を表現するか?

動画

パソコンでも動画をトップページに使えるのは本当に少ないです。

それをスマホで動画を表現するとしたら、かなりハードルが高くなります。

僕が使っているテーマじゃなくても、スライドショーだったら結構使えるテーマあります。

だったらスライドショーで動画を表現すればいいんです。

でも・・・どうやって?

動画の成り立ちから考えれば、スライドショーで動画を表現するのは簡単です

まず、動画って何?

そこから説明しますね。

パラパラ漫画はわかりますか?

こんな感じです。

子供の頃、教科書のすみっこに書いたりしませんでしたか?

どうやって表現するか?

アニメーションを表現するとしたら1秒間に14枚もあれば十分です。

映画は1秒間に24コマです。

テレビ(ビデオ)の場合1秒間に30コマor60フィールドです。

僕の職業として、映画のプロデュースもありますから、映写機を表現したかったのです。

そこで映写機の動画から静止画を抜き出すのですが、そのやり方にコツが有ります。

ビデオの場合、1秒間に30コマです。

理論的に言うと、1秒で30枚のパラパラ写真を設定すれば良いのですが、

僕が使っているテーマの制限で10枚しか設定できないのです。

そうなるとコマを抜いてパラパラ写真を作ります。

このホームページをスマホで見ると、あたかも動画のように見えます。

設定した数字を教えます。

4フレーム毎に静止画を抜き出して10枚ですから、10枚✕4フレームで40フレーム分の時間を表現できます。

時間に直すと1.3秒です。それを1フレーム辺り0.07秒で、40枚だと2.8秒の動画が出来ます。

ちょっと難しいですか?

簡単に言うと、動画を写真に撮って、それをパラパラ写真にして、原始的な動画を作っています。

まー、他にも色々と仕掛けはあるんですが、それは・・・

聞きたかったらメールを下さい。

オウンドメディア・企業サイトとSEOに戻る

 

友だち追加

井上慎介
合同会社井上プランニング
代表・井上慎介
携帯 090-3049-0867
電話 042-399-3360
FAX 042-399-3370
shinsuke@inoue.email
〒189-0014 東京都東村山市本町4-11-7-103

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)